本国への帰国が困難な外国人に係る取扱い | 三重県鳥羽市の行政書士河村事務所です。VISA申請・永住帰化・国際結婚を中心に特定技能・技能実習等の外国人雇用支援業務を展開

本国への帰国が困難な外国人に係る取扱い

本国への帰国が困難な外国人に係る取扱いについて次のような緩和措置が行われます。

「短期滞在」で在留中の方

 「短期滞在(90日)」の在留期間更新が許可されます。また、日本での生計維持が困難と認められる場合は、資格外活動(週28時間以内のアルバイト)が許可されます。

「技能実習」「特定活動(外国人建設就労者(32号)外国人造船就労者(35号))で在留中の方

「特定活動(6か月・就労可)」への在留資格変更が許可されます。

ただし、従前と同一の業務に従事する場合が対象です。

「留学」の在留資格で在留している方で、就労を希望する場合

「特定活動(6か月・週28時間以内のアルバイト可)」への在留資格変更が許可されます。

その他の在留資格で在留中の方

「特定活動(6か月・就労不可)」への在留資格変更が許可されます。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0599240023電話番号リンク 問い合わせバナー