登録支援機関

 在留資格「特定技能」の外国人を受け入れるためには、就労や日常生活に関する支援を行うわなければなりませんが、受入機関においてこの支援が行えない場合には「登録支援機関」に支援を委託することが可能です。受入機関との契約に基づき1号特定技能外国人を支援する個人または法人は出入国在留管理庁に登録することができますがこれが登録支援機関になります。登録支援機関が1号特定技能外国人支援計画に基づく支援を受入機関に代わり行う事で受入機関は支援義務を果たしていると認められます。注意点としては登録支援機関は他の登録支援機関等に支援を再委託することはできません。ただし、通訳や送迎のためのタクシーなどに関しては通訳者やタクシー業者などに委託することは可能です。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0599240023電話番号リンク 問い合わせバナー